JFグループの概要

SUMMARY-JFGROUP

JFグループとは

「JFグループ」は、漁業者がつくるJF(漁業協同組合)を基盤とし、都道府県のJF連合会、JF全漁連等でできたJFのネットワークです。

協同組合とは

協同組合は、同じ目的をもった仲間が集まり、お互いに助け合う組織です。協同組合を構成する組合員が出資し、事業を利用し、経営も行います。漁業協同組合は、漁業生産活動をする漁業者や企業などが組合員(構成員)となり、生産や経営、生活をより良くするための事業を行っています。
「協同組合」は2016年11月、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。

協同組合とは|日本協同組合連携機構(JCA)

https://www.japan.coop/pr/means.php

*水産庁資料。「水産業協同組合年次報告」。
2020年3月末現在。ただし、JFの数のうち沿岸地区漁業協同組合数はJF全漁連調べ。2020.4.1現在

JFグループの事業

JF・県域JF

販売取扱高約 9,362 億円
購買取扱高約 1,613 億円
貯金高約 7,705 億円

JF連合会

販売取扱高約 4,723 億円
購買取扱高約 808 億円
貯金高約 2 兆 3,496 億円
*JF・県域JF : 販売・購買取扱高「2019年度漁協統計表」(JF全漁連)
*JF連合会 : 販売・購買取扱高「2019年度漁連統計表」(JF全漁連)
*貯金高/ 2020年 3月末(JF全漁連調べ)